新型フォレスターのボディーカラーの種類は、全部で9色あります。

9色もあると、どのボディーカラーを選べばいいのか。

迷ってしまいますよね。

 

そこで、今回は、新型フォレスターのおすすめボディーカラーをランキング形式でご紹介していきます。

あなたのお気に入りの新型フォレスターのボディーカラーが、9色の中で、きっと見つかりますよ!!

ぜひ、参考にしてくださいね。

新型フォレスターボディーカラーランキング

フルモデルチェンジをしてから、新型フォレスターは更にファンが増え続けています。

その中でも、人気のボディーカラーをランキングにしました。

1位~5位のランキングでご紹介をします。

ランキング

1位 クリスタルホワイト・パール

2位 クリスタルブラック・シリカ

3位 アイスシルバー・メタリック

4位 クリムゾンレッド・パール

5位 ダークブルー・パール

ランキングに入ったカラーについて詳しくご紹介していきます。

1位 クリスタルホワイト・パール

新型フォレスターカラー

引用元:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

ホワイトカラーが、堂々の1位です。

どの車種でも、ホワイト系は、定番カラーと言っても良いですからね。

おすすめポイント

男女問わず親しみやすいホワイト系のクリスタルホワイトの光沢感は、とても高級感があります。

 

また、ホワイトは汚れが目立ちやすいと思っている方も多いですよね。

しかし、ブラックよりも汚れや傷が目立ちにくいです。

お手入れも簡単なのがポイントですよ。

2位 クリスタルブラック・シリカ

引用元:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

クリスタルホワイト・パールに続き、クリスタルブラック・シリカが2位にランクインです。

ホワイトと同様にブラックも定番カラーなので、新型フォレスターでも人気が高いです。

おすすめポイント

ホワイトカラーとブラックカラーは需要も多いことから、査定価格も高い傾向にあるため、リセール価格も考慮したい、という方にもおすすめです。

 

ブラックカラーの迫力とカッコよさは、他のカラーにない特徴かもしれませんね。

注意点

ブラックカラーは濃淡色ということもあり、傷や汚れが大変目立ちやすいです。

洗車がこまめに出来る方には、ブラックカラーは、おすすめと言えるでしょう。

3位 アイスシルバー・メタリック

引用元:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

3位は、シルバーでした。

シルバーは、主張し過ぎないカラーで、フォレスター以外でも人気のボディカラーの一つです。

 

実は、このアイスシルバーメタリックを選ぶ層には、特徴があるんです。

それは、年齢層です。

実は、年齢層が高めの世代に、特に人気があるんです。

シルバーの、飽きの来ないボディーカラーが理由の一つです。

ひょっとしたら、その年齢になると、ホワイトやブラックのボディーカラーに飽きたから違う色という考えもあるかもしれませんね。

おすすめポイント

このアイスシルバー・メタリックは、傷や汚れがどのボディーカラーよりも目立ちにくい点がポイントです。

4位 クリムゾンレッド・パール

引用元:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

意外にも派手なレッド系カラーが、上位にランクインしました。

 

レッドカラーは、新型フォレスターのボディーカラーの中でも目立つ色です。

その分、好みの分かれるカラーになっています。

 

おすすめポイント

実は、このカラーが「フォレスターらしさ」を出していると意見もあって人気なんです。

実際に見るとボディーカラーは真っ赤というよりは、「ワインレッド」のような色です。

その分、派手さは抑えてあり、大人な印象があります。

いつもと違う車のカラーを選んでみたいと思っている方には、とてもいいカラーかもしれません。

5位 ダークブルー・パール

引用元:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

ダークブルー・パールも、クリムゾンレッド・パール同様に個性的なカラーとなっています。

紺色に近い青色で、とてもオシャレなカラーです。

 

おすすめポイント

コーティングなどをしていると、高級感が漂う色です。

 

注意点

濃淡色の為、ブラックカラーと同じ様に傷や汚れが目立ちやすいことが難点なので、定期的にお手入れをおすすめします。

車のボディーカラーに一癖欲しい方は、とてもオススメなカラーですよ。

その他のボディーカラー

5位以内にランクインしなかったフォレスターのボディーカラーも、もちろん人気がないわけではありません。

とても魅力的で個性的なカラーもありますので、ご紹介したいと思います。

ホライゾンブルー・パール

引用元:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

ホライゾンブルー・パールは、アイスシルバー・メタリックに青みがかったような色です。

 

淡い色なので、少しインパクトに欠けてしまう印象がありますが、他にはないカラーです。

みんなが乗っている色と違った色の車を選びたい方には、おすすめです。

ダークグレー・メタリック

引用元:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

ダークグレー・メタリックは、クリスタルブラック・シリカとカラーに近い色です。

 

しかし、ブラックカラーよりは少しトーンの明るいダークグレー・メタリックは、カッコよさとシックさを兼ね備えているのが特徴です。

クリスタルブラック・シリカと迷う方が多い色ですが、無難なブラックカラーを選ぶ人が多いのかもしれません。

セピアブロンズ・メタリック

引用元:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

セピアブロンズ・メタリックは、好みの分かれる個性的なカラーになっています。

 

外車などでは、こういったブロンズカラーは多いです。

この色は、とてもオシャレなのですが、まだまだ国産車では浸透してないのが現状です。

SUV車には、とても似合うカラーだと思います。

ジャスパーグリーン・メタリック

引用元:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

ジャスパーグリーン・メタリックは、ブロンズカラーと同様で、国内ではまだまだ浸透しにくいカラーだと言えます。

 

くすみのあるカラーを選ぶなら、ホワイトカラーやシルバーカラーに目が行ってしまうのかもしれませんね。

しかし、ブロンズカラーにも言えますが、フォレスターのデザインにとても似合うカラーだと思います。

新型フォレスターのボディーカラーのまとめ

新型フォレスターのおすすめのボディーカラーをご紹介しました。

人気は、定番のホワイトやブラック系の色でした。

やはり、フォレスターに限らず、定番色は、人気があります。

 

しかし、定番色以外でも新型フォレスターのボディーカラーはおすすめの色が多いです。

どの色も特徴があって、とても魅力のあるカラーなので、このタイミングで試してみてもいいと思います。

写真で見るのと実際に見たときでは、やはり印象が違いますので、ディーラーで実際に見てみるとお気に入りの色が見つかるかもしれません。

新型フォレスターの最新情報はこちら

この記事を書いた人

サトC

車は好きだけど、基本的には、電車移動。

車の記事を書くたびに、車が欲しいと思いつつ・・・

そろそろ、本気で買います!!