2017年11月にヴォクシーの特別仕様車「ZS煌」が販売開始となってから約1年。

新型ヴォクシーは、今でもトヨタ車の中で、人気が続いている1台です。

そんな人気車種の1台であるヴォクシーについて、おすすめカラーとその人気色ランキングを調査しました。

ヴォクシーのカラーは?

新型ヴォクシーのカラー

新型ヴォクシーのカラーは、全7色となります。

まずは、7色をご紹介していきます。

その中には、メーカーオプション色があり、追加で費用必要です。

追加費用がかかる色には、金額も記載しています。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン

(メーカーオプション 税込:32,400)

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_navi_exterior

  • ブラック

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_navi_exterior

  • ブラッキッシュアゲハガラスフレーク

(メーカーオプション 税込:32,400)

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_navi_exterior

  • イナズマスパーキングブラックガラスフレーク

(メーカーオプション 税込:32,400)

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_navi_exterior

  • ボルドーマイカメタリック

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_navi_exterior

  • シルバーメタリック

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_navi_exterior

  • アバンギャルドブロンズメタリック

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_navi_exterior

新型ヴォクシーのおすすめカラー

新型ヴォクシーは、他の車のカラーには、あまりないような色もあります。

そんなちょっと違う、ある意味でクセのあるカラーバリエーションも魅力の1つなんです。

その中でも、おすすめのカラーは、「イナズマスパーキングブラックガラスフレーク」です。

イナズマスパーキングブラックガラスフレーク

あまり、聞きなじみのない名前ではありますが、ある特徴を持っている色なんです。

まず、イナズマスパーキングブラックガラスフレークをぱっと見ると濃いグリーンのような色あいになっています。

しかし、光が当たったときに、当たり方によってはキラキラと黄色っぽく見えるんです。

まさしく、名前の通り「イナズマ」のような印象を受けます。

なぜこのように見えるのかというと名前にある「ガラスフレーク」がその秘密です。

このガラスフレークというのは、特殊な塗料のことを言います。

光の当たり方やその日の天気によっても色の濃淡が違って見えたり、別のカラーリングかのように見えることもあります。

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_top_exterior

人気色ランキングベスト3

では、ヴォクシーの人気色ランキングを見ていきましょう。

予想としては、やはり無難にホワイトやブラック、シルバーが人気色なのではないかと考察していました。

しかし、驚きの結果が出ました。

第1位 ブラキッシュアゲハガラスフレーク

定番のホワイトやブラックを差し置いて1位になったのは・・・

ブラキッシュアゲハガラスフレークです!!

なんと現在の出荷台数のうち25%は、このブラキッシュアゲハガラスフレークの色で出荷されているそうです。

確かに街中でもよく見かける色合いです。

この色を選んだ理由としては、「ホワイトやブラックは無難だから違う色にしたい・・・。」と思っている人が多いからではないでしょうか。

その場合に、「でも、あまりにも明るい色も嫌だなあ・・・」と感じている人にはピッタリなカラーだったからだと想像できます。

これなら色合いが落ち着いていますし、ガラスフレーク塗料を使用していることで、飽きの来ない色合いになっている点も魅力です。

引用:https://gazoo.com/article/salespoint/170703_3.html

第2位 ブラック

やはり安定のブラックが2位でした。

無難といえば無難ですが、やはりブラックは、人気がありますね。

特に、ヴォクシーを思い浮かべるときに、ブラックを想像するという方も多いのではないでしょうか。

ただ、ブラックは、ホワイトやシルバーといった他の定番カラーの中で、デメリットもあります。

それは、他の色に比べて、傷が目立ちやすい特徴を持っていることです。

傷つかないように注意したり、傷が目立たないように、お手入れも大変になります。

しかし、その代償を払ってでも乗りたくなるのが、ブラックなんです。

引用:https://gazoo.com/article/salespoint/170703_3.html

第3位 ホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイトパールクリスタルシャインが3位に入りました。

2位のブラックに続いて、3位も定番カラーのホワイト系でしたね。

やはり、シンプルなホワイトは、飽きが来ない色と言われていますからね。

色の流行にも流されることがないホワイトなので、1台の車を長く乗り続けたいという方には、特に、おすすめです。

また、ホワイトは人気のある色合いなので、もし車を売るとなった場合にも値段が下がりにくい特徴があります。

比較的高値で買い取ってもらえる色でもあります。

同じ人気色でも、重厚感のあるブラックとは対象的に、ホワイト系の色は、「上品なイメージ」を与えてくれます。

パールも入っているので、キラキラと光って女性にも人気のカラーとなっています。

引用:https://toyota.jp/voxy/

新型ヴォクシーのカラーと人気色のまとめ

いかがでしたでしょうか。

最近のトヨタ車のカラーは、個性的な色合いが多いように感じます。

新型ヴォクシーもその傾向があるのではないでしょうか。

しかし、個性的と言っても、あまり派手な色合いというわけではありません。

「ファミリーカーだけど、お父さんが仕事でもかっこよく乗れる」そんな色合いが多いような印象でした。

 

ヴォクシーの人気色ランキングでは、定番のブラック、ホワイトを差し置いて、ブラキッシュアゲハガラスフレークが1位という意外な結果になっています。

定番カラーのブラック、ホワイト、シルバーの3色は、人気ランキングの常連ですからね。

今回1位となったブラキッシュアゲハガラスフレークは、落ち着いていて定番に近いけど、他とは少し違った色合いというのが人気の秘訣かもしれません。

このガラスフレーク塗料は、光の当たり方や見る角度によっても色合いが全然違ってくる色ですからね。

飽きが来ずに、ずっと乗ってられそうです。

新型ヴォクシーのカラーを何色にするか迷ったときは、売るときのことを考えて値段が落ちにくいカラーを選択するという方法も賢い選択です。

新型ヴォクシー情報をもっと知りたい方はこちら

この記事を書いた人

サトC

車は好きだけど、基本的には、電車移動。

車の記事を書くたびに、車が欲しいと思いつつ・・・

そろそろ、本気で買います!!